ナールスピュア+の使い心地

ナールスピュア+の使い心地

 

ナールスピュア+の使い心地

 

ナールスピュア+は新感覚のエイジングケア化粧水ということで注目されています。

 

愛用者の方の実体験により、お肌のはりやうるおいなどの嬉しい効果を発揮してくれることが証明されています。

 

そのような効果に加えて人気なのが、ナールスピュア+の使い心地です。

 

新感覚ということで、どんなテクスチャーなのか気になるところです。

 

ここでは、ナールスピュア+の使い心地についてご紹介していきたいと思います。

 

 

ナールスピュア+の使い心地についての口コミ

 

ナールスピュア+は、今までの化粧水とはちょっと違ったテクスチャーがあります。

 

実際に使った方の感想を見ていたいと思います。

 

 

・サラサラとした水のようなテクスチャーで、粘度を感じることはありません。少しつけてみたところ、つけた瞬間20秒程度でスーッとお肌に浸透しました。とにかく吸収が速いです。手のひらにたっぷりと化粧水をとり、素早く顔になじませないといけない感じです。
素早く浸透した後は、しっとりとした感じでお肌が整います。その後は、乳液、美容液などを使わなかったのですが、翌朝も前日つけた時と同じ状態のままでしっとりと整っていました。また、ナールスピュア+を使用後にファンデーションをつけると、お肌へとてもよく密着するようになりました。


 

「まるで、水みたい!」「こんなサラサラの化粧水で効果があるの?

 

初めて使った方の第一印象はこのような感想が多いです。

 

しかし、使ってみると、こんな水みたいな化粧水なのに、素早くしっかりと浸透して、嬉しいしっとり感が得られということでびっくりしています。

 

一般的なさっぱりタイプの化粧水は、べたつきがなく爽快感がありますが、どうしても保湿力に物足りなさがありますよね。

 

急いで乳液をつけたくなってしまいます。ナールスピュア+は、さっぱりなのにちゃんとしっとりするテクスチャーが非常に特徴的ですね。

 

 

どうしてさっぱりなのに保湿するのか?

 

定期コースの解約方法について

 

公式サイトの中にも「お肌につけたら水みたいだけど、本当に効果はあるの?」という質問がありました。その答えはこのようになっていました。

 

粘性(とろみ)が保湿を発揮すると考えている方もいると思いますが、とろみがある=効果がある、さっぱりしている=効果がない、というわけではありません。

 

粘性とエイジングケア効果は直接的に関係はないのです。ナールスゲンの保湿成分は、ヒアルロン酸以上のプロテオグリカンを配合していますが、この成分はヒアルロン酸ほどの粘性がないので、さっぱりとしたテクスチャーが実現するのです。

 

ナールスピュア+は、粘性がなくてもしっかりと保湿してくれる成分を厳選して配合しているため、さっぱりしてもしっとりのテクスチャーなのですね。

 

 

以上、新感覚化粧水と言われているナールスピュア+の使い心地についてご紹介してきました。

 

はじめて使ってみると、まるで水みたいな化粧水が嘘のように潤ってくれるので、びっくりするようです。

 

これが新感覚というわけなのですね。

 

ぜひ、このテクスチャーを体験してみてください。

↓史上最高の美肌へ 30%OFFはこちら↓

ナールスピュアボタン